確率漸化式は、受験では全分野の全パターンの中でも最重要のパターンに位置づけされる。特に難関大学における出題頻度は凄まじく、同じ大学で2年続けて出題されることも珍しくない。ここでは取り上げた問題は基本的なものであるが、実際には漸化式の作成自体が難しいことも多く、過去問などで演習が必要である。

このパターンは数列の漸化式を学習後に習得することになる。特殊解型漸化式と対称型連立漸化式の詳細については、数列:漸化式の解法パターンで確認して欲しい。

probability-recurrence-formula

検索用コード