本問は、根本的な考え方・解の配置(存在範囲)問題(高難度)・領域図示と多くの重要ポイントを含む良問であるが、その分難易度が高い。特に、解の配置の部分に関しては、すでに基本ができている学生を対象とした簡潔な解説となっている。「少なくとも1つの実数解をもつ」はかなり奥が深いので、2次方程式の解の存在範囲 高難度の最終形態 で要確認である。

parabola-segment

検索用コード