1986年 秋田大学 何がでるかニャ?

スポンサーリンク
1986年 秋田大学 何がでるかニャ?

グラフ図示の問題は無数にあれど、6つものグラフを同時に図示させる問題はまず見かけない。

直線、2次関数、指数関数、円、三角関数、無理関数とすべて異なるグラフで、絶対値も絡んで見かけ上はかなり複雑になっている。

難易度は高くないのでチャレンジしてみてほしい。厳密には数Ⅲの範囲だが、数Ⅱまでの知識でも図示できる。

とりあえず、グラフ図示のための事前準備を行う。

以上を元に図示してみると・・・・・・

猫ちゃんのできあがりだニャ。結果はかわいいニャ。
でも、ちょっと問題が無理矢理すぎる気がするニャ。図示は結構大変だニャ~。

こういう問題のときの採点官をやってみたいニャン。面白い解答がいっぱい見られそうだニャン。

ニャ~ニャ~しつこいけど許してニャン。

上の図は顔が溶け落ちているようにも見えてしまうのですっきりさせた図も載せておくニャン。

ところでこのニャンコの顔がだんだん「m9(^Д^)プギャー」に見えてきてムカついてくるのは自分だけかニャ?

この問題解けなかった受験生 m9(^Д^)プギャー

タイトルとURLをコピーしました