コロイドの分類、コロイド溶液の性質まとめ

スポンサーリンク
colloid
コロイド粒子直径が${10^{-9}~10^{-7$mの粒子.\ 半透膜は通らないがろ紙は通る大きさ. 分散系\ 分散質 {コロイド粒子として分散している物質(溶質に相当). 分散媒コロイド粒子を分散している液体(溶媒に相当). コロイドの分類(分散媒と分散質) 名称{分散媒}{分散質} {気体コロイド気体} {液体}雲,\ 霧 エアロゾル固体 煙,\ 粉塵 液体コロイド コロイド溶液) \ ビールの泡 \牛乳,\ マヨネーズ 泥水,\ 墨汁,\ ペンキ 軽石,\ スポンジ,\ 活性炭 固体コロイド \ ゼリー,\ 寒天 コロイドの分類(流動性) {ゾル流動性のあるコロイド溶液(分散媒が液体 各コロイド溶液 ゲルゾルが加熱や冷却で固化したもの. 豆腐,\ こんにゃく キセロゲルゲルを乾燥させて分散媒を除いたもの.}\ シリカゲル コロイドの分類(構造) 分子コロイド}{1個の高分子化合物がコロイド粒子. \デンプン水溶液,\ タンパク質水溶液 会合コロイド 多数の分子が会合してできたコロイド粒子{ミセル).} (ミセルコロイド) \ セッケン水 分散コロイド}水に不溶の粒子が集まってできたコロイド粒子. Fe(OH)3},\ 金,\ 泥 コロイドの分類(水和性) 疎水コロイド} 水和しにくい.\少量の電解質で容易に沈殿する(凝析). 金属の水酸化物,\ 粘土.\ 主に無機物質. 親水コロイド} 水和しやすい多量の電解質でようやく沈殿する(塩析).  デンプン,\ タンパク質.\ 主に有機物質. {保護コロイド} 疎水コロイドを凝析しにくくするために加える親水コロイド. 墨汁(にかわ(親水コロイド)が炭素(疎水コロイド)を保護) チンダル現象}コロイド溶液に横から光を当てると,\ 光の進路が明るく見える現象. コロイド粒子によって光が散乱されるためである. ブラウン運動} チンダル現象を限外顕微鏡でみたときのコロイド粒子の不規則な運動. 熱運動する溶媒分子がコロイド粒子に不規則な衝突するためである. {電気泳動}コロイド溶液に直流電圧を加えると, 反対符号の電極へ移動する. コロイド粒子が正または負に帯電しているためである.透析} 小さい不純物を含むコロイド溶液を半透膜で包み,\ 流水につける. 不純物が半透膜を通って拡散し,\ 半透膜中にコロイド粒子が精製される.
タイトルとURLをコピーしました