rare-gas

検索用コード
最外殻の電子は8個(\ce{He}のみ2個)で\textcolor{red}{極めて安定}}している. \\[.2zh]   \ \ よって,\ 他の原子と化合物を作ることはほとんどない. \\[1zh] 無色無臭で, \t単原子分子}}であり, 融点・沸点は非常に低い.}} 空気中に僅かに存在.} \\[1zh]  \maru3\ \ \ce{He}は\textbf{天然ガスから分離}して得られる. \\[.2zh]   \ \ \ce{Ne},\ \ce{Ar},\ \ce{Kr},\ \ce{Xe}は\textbf{\textcolor{red}{液体空気の分留}}によって得られる. \\[1zh]  He}}} 全気体中,\ \textbf{最も理想気体に近く,\ \textcolor{cyan}{水素に次いで軽い.}} (風船や気球の浮揚ガス) \\[.2zh]   \ \   \ \ また,\ 全物質中\textbf{\textcolor{red}{最も沸点が低い($\bm{-\,269}$℃)}}ため,\ \textbf{超低温冷媒}として利用される. \\[1zh]  Ne}}} ネオンランプとして利用.  Ar}}} 白熱電球,\ 蛍光灯の封入ガスとして利用. \\[1zh]  \maru6\ \ \textbf{空気の組成} 窒素78\%,\ 酸素21\%,\ \textcolor{red}{アルゴン0.9\%},\ 二酸化炭素0.04\% \\[.2zh]   \ \ これ以外の希ガスは極少量.\ 非常に希(まれ)な気体なので,\ 文字通り希ガスという.