南砺ふくみつ雪明かり祭りで写真撮影(2019/2/9~10)

巨大紙風船を数十基打ち上げるということで撮影しにやってきた。

30分位待てばすぐ横にある道の駅に駐車できたっぽいが、待ちたくないので300mくらい離れた駐車場へ。

到着時は快晴だったのに打ち上げ時には曇り空。

一際目立つ赤いのが道の駅横の特設会場。

 

去年は真下に行けたようだが、危ないので今年から規制線が。。。

20mほどの距離から望遠レンズで狙う。

 

規制線のすぐ外まで来れたので魚眼レンズの出番。

 

横で紙風船が打ち上げられていく中、平行して特設会場で様々なイベント。

 

しましまだらけ。

 

雪が降る時間帯も。

 

燃えたああああああああ。

紙風船はほぼ無風でなければ打ち上げられないらしく、無理するとこうなる。

 

見ていた限り、この日は二度燃えた。

カメラ2台体制だからこそこんな瞬間が撮影できる。

 

徐々に日が暮れ出す。

 

実際はそんなに高くないが、魚眼レンズだと高く見える。

 

1基だけ他の数倍高く上がってる紙風船があったので、道の駅敷地内にある福光紹興友好物産館と一緒に。

 

日が暮れるといい感じになるかと期待していたが、火を付ける一瞬以外は意外と暗い。。。

 

 

18時、まだそこまで暗くならないうちに終了。。。

 

タイトルとURLをコピーしました