1月1日の0時からカウントダウン花火が始まる。

富山市まで来たついでに富山駅付近のイルミネーションを撮影しに回る。

外気温は約0℃。頭から足先まで完全防備なので寒さを全く感じない。むしろ歩き回っていると汗だく。

 

まずは総曲輪フェリオのツリー型イルミネーション。

去年までの予定だった樹脂製のエコリンクが今年もあった。

 

富山駅から富山城まで約1kmに渡って樹木イルミネーション。

 

富山市民プラザ。

誰もいない。

 

富山県庁前公園。

誰もいない。

 

富山駅前。

 

トンネルイルミネーションやインスタスポットを撮影しにくる人がちらほら。

 

富山城前の立山スノータワー。

 

どこから撮影しようか周辺を散策。リフレクション重視で1時間前から場所取り。

15分位前から人が集まり出す。東南アジア系の外国人がやたら多い。

0時になるとともに花火開始。

 

リフレクションまで入るか不安だったが、16mmで余裕だった。

角度的に迫力に欠けるので結局トリミング。

10分ほどで終了。

 

この後日枝神社に初詣の様子を見に行くも、どこから湧いてきたのかものすごい人だかり。

相当並ばないと神社には入れそうになかったので帰宅した。