おわら風の盆の町八尾で、一般民家が開放されてアート作品展示会場となる坂のまちアート。

砺波市から富山市に向かう道すがら、2時間ほどだけ立ち寄ってみた。

八尾町民ひろばの駐車場は無料。

 

数十の作家さんが、書道、絵画、版画、写真、陶器などの作品を展示。

高齢の観光客がちらほら見受けられた。

ガイドマップを元に町の各所に点在する公開中の民家に次々と立ち寄る。

予想通りだが、撮影には適さないw

雰囲気だけ撮影。

 

毎月第二土曜日に開かれるなりひら風の市も同時開催中。

ビンゴ大会や露店があり、地元民で賑わっていました。

 

日本の道100選に選ばれた諏訪町本通りもアート会場の一部。

 

2時間ほどで1周。

この日は空気が澄んでいてかなり遠くまで見渡せました。

 

禅寺橋を渡って駐車場へ。