宇奈月温泉街で花火があるというので、観光も兼ねてやってきた。

黒部峡谷トロッコ電車が有名だが、乗っている時間はない。乗るつもりならば朝の早くから来る必要があるだろう。

高速を飛ばして着いたのは昼過ぎ、無料駐車場がないかと温泉街を探し回るが見つからない。

仕方なく駅前の有料駐車場(900円)に止めることに。

係員「今日トロッコ乗ります?」

自分「いいえ。」

係員「じゃあ無料でいいです。」

自分「えええええ」

ということで無料で駐車できた。花火の日だけ特別かな?

 

まずは近くの展望スポットからよく見る構図で撮影。

トロッコは結構頻繁に行き来しているのでシャッターチャンスは多い。

前日に雨が降ったせいか黒部川の色がイマイチ。

 

観光用の遊歩道から。

 

宇奈月湖のほとりにあるヨーロッパの古城のような建物は発電所です。

 

宇奈月公園の池ではたくさんの鯉が泳いでいました。

 

道を歩いていると1匹の猫が通り過ぎたので後を追うともう1匹発見。

 

宇奈月駅前ではなぜかセーラームーンがパフォーマンス中。

 

19時を過ぎると一気に夜が更けていく。

 

宇奈月温泉駅前の温泉噴水。適度な暖かさでした。

 

どこから花火を見ようか迷ったが、オススメの1つらしい想影橋を選択。

谷がライトアップされていました。いつもなのかな?

 

20:30から花火開始。

山に囲まれているだけあってものすごい反響音。

 

う~ん、この場所今一つ。。。

しかも真夏というのに風が吹きまくって糞寒い。

素直に宇奈月公園にすべきだったか。。。

 

フィナーレ。

 

多少の渋滞はあったもののそこまで苦労せずに帰宅できました。