数十基の熱気球が飛ぶということで、撮影にうってつけの祭り。

他のイベントの日程もあり、3日間あるうちのどの日に行くか迷っていた。

理想は体験試乗ができる日曜日だが、台風のせいで天候が怪しい。

天候が良さそうな土曜日に行くことにした。

 

熱気球大会は風が弱い早朝7時から行われる。

余裕を持って5時頃に家を出た。

そのときに見えていた三日月を換算450mmの望遠で撮影。

 

自宅付近は快晴だったので当初天候の心配はしていなかったが、会場に近づくにつれて雨がちらつきだした。

「う~ん、どうなるのこれ」と思いつつ、とりあえず会場へ。

カメラマン、親子連れがちらほらいるが、意外と多くない。

思っていたよりも若い人がかなり多く、女性の割合も高い。

 

天候が微妙だが、開会式後に各チームが準備を開始。

 

押し合う2基の気球カワイイv(*^▽^*)v

 

大会参加者にとってもカメラマンにとっても楽しい火炎放射タイム。

 

多くのチームが準備完了したものの、この天候で為す術なし。

飛ぶどころか100m先が見えないではないか。

うそーーー(´;ω;`)

 

そんな中記念撮影中の奈良女子大学熱気球部のみなさん。

 

運営によると、1時間くらいたつと晴れる見込みだという。

「ほんまかいな」と思っていたが、ほんとに晴れてキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

各チームが再び準備開始。

 

1時間前には信じられない位の快晴。

うっひょおおおおお。

 

そして離陸へ。

すんごーい写真が撮り放題ヽ(*^O^*)ノ

 

いっせいに離陸するわけではなく、準備ができたチームから順に離陸。

 

真ん丸(^ω^)

 

熱気球は戻ってこないので、最後の1基が離陸後解散。

 

言うまでもなく写真映えは文句なし、今度は展望台からも撮影したいな。