関数を見たとき、単なる数式としか見れないのかおおよその概形がイメージができるのかの差は大きい。特に基本的な分数関数のグラフは、数Ⅲの範囲ではあるが文系でも概形を描けたほうがよい。中学生の時に学習した反比例の式と平行移動を組み合わせただけである。分子の次数を分母より低くする変形法は他で取り上げる。

fractional-function

検索用コード