因数定理を用いて高次方程式解くとき、何を代入すべきかという目安を知っていないと思わぬ時間を取られる可能性がある。原理も含めておさえておきたい。有理数解が (定数項の約数)/(最高次の項の係数の約数) となることの証明は整数分野の重要パターン問題であり、整数係数方程式の整数解・有理数解 で取り上げている。

factor-theorem

検索用コード