解の存在範囲については、数I:2次方程式の解の存在範囲(基本) でグラフによる解法を学習済みである。ここでは同値変形による解法を学習する。

solution-range

検索用コード