理論化学(物質の構成)

原子の構造、物質の種類、化学の基本法則、化学結合、化学反応式など、化学の基本を学習する。さらに、化学計算の基本である物質量(mol)の扱いを学習する。

化学では(化学に限らないが)、用語の定義をしっかりと把握することが重要である。特に、まぎらわしい用語には要注意である(質量と物質量など)。

最初は基本事項を理解しながら暗記することになる。基本用語の意味を確認しつつその理由もおさえていくことで、物事を化学的な観点から見ることができるようになる。例えば、単に結合の種類を覚えるだけではなく、なぜそのような結合をとるのかという理由や成り立ちを理解することが後の応用につながるのである。

一部(応用的な結晶構造)を除きおおよそセンターレベルの内容を取り上げている。



印刷することを想定し、当カテゴリをまとめ直したpdfファイルを販売しております。




当カテゴリ内記事一覧

ページの先頭へ